自動ビジネスモニタリングがインサイトを発見

閾値ベースのアラートを使用していても、Yellowfin シグナルにより自動的にデータを監視していても、ビジネスデータに重要な変更がいつ、なぜ発生したのかを、発生と同時に把握できます。

Yellowfin Signals

Yellowfin シグナルおよび閾値アラートが、ビジネスデータを常に監視し、発見して、検索し、分析しています。

Yellowfin シグナルを使用することで、いつ、何が、そして重要なことに、なぜ物事が変化したのかを把握できます。閾値アラートと組み合わせることで、データからインサイトへの近道となり、自信を持って実用的な結論を導くことができます。シグナルはまた、自動データディスカバリー、アクションベースのダッシュボード、データストーリーテリングをひとつの統合されたプラットフォームで組み合わせ、データから革新的な価値の引き出しを可能にする唯一のアナリティクススイートの一部でもあります。

閾値アラート

既に把握していることのために

Threshold notification

Yellowfinは、事前に設定したカスタムアラート条件によりデータを監視し、閾値に達した場合に通知をします。

Yellowfin シグナル

まだ知らないことのために

Signal notification

自動化とAIを使用してデータを分析し、統計的に重要な変化を発見して、ユーザーに関連する通知をします。

強力で、AIドリブンな自動分析であるシグナルが、人々が見つけられない事柄を発見する仕組み

スマートで、自動的に、Yellowfin シグナルは、データの関連する変化を発見し、提供します。

Yellowfin シグナルは、統計的に重要な変化についてビジネスデータを分析し、ユーザーの役職に関連する通知をすることで、データディスカバリーを自動化します。傾向の変化、期間の比較、急増、急減など。発生と同時に最も重要な変化が自動的に通知されることで、即座にアクションを起こすことができます。合わせて、シグナルは自然言語による説明と、相関するデータ変化における追加分析も提供することで、根本原因を素早く解明できます。

Yellowfin シグナルを搭載した自動インサイトディスカバリー
1分(と少し)で多くのことが起こります。

様々な業界におけるシグナルの事例

Ecomm icon

eコマース

シグナルは、小売店が買い物客やトランザクション、カテゴリー傾向のデータをトラッキングし、トランザクション量や顧客の収益性を改善して、サプライチェーンコストを最小化し、精算プロセスを最適化するためのインサイトを得るのに役立ちます。シグナルを使用することで、コンバージョン率や、収益の変化をトラッキングし、不正行為を検出できます。

AdTech icon

アドテック(広告技術)

アドテックでシグナルを使用することで、Yellowfinは、トラフィック量や品質、コンバージョン率などの数値の異常な急増や急減を通知するすべてのキャンペーンやセグメントの広告パフォーマンスを継続的に監視し、これを最適化して、不正行為を特定し、収益の変化を即座に把握するインサイトを提供します。

Health icon

医療

Yellowfinは、支払者や医療機関、サプライヤーが、膨大な量の臨床、請求、電子カルテ、インシデント、薬剤使用データを分析し、発生と同時に異常値や変化を自動的に検出するサポートをします。その結果、患者にとって最適な処置の決定を最適化し、全体的な処置コストと運用リスクを軽減します。

FinTech icon

フィンテック

Yellowfin シグナルは、フィンテック企業が問題を早期に発見、診断し、迅速に解決できる機能を提供します。例えば、複数の支払団体、地域、デバイス間での支払処理エラー率の異常な低下や増加を特定します。シグナルを使用することで、フィンテック企業の顧客は、オンラインでのカスタマーエクスペリエンスをより良く把握することができます。

Manufacturing icon

製造

Yellowfinは、緊急のプロセス課題を迅速に検出し、軽減することで、製造業者がスループットや製品品質を向上させるサポートをします。需要の変動性、サプライヤーの納期、品質課題、製造ラインの障害などを分析します。製造業者は、装置の稼働時間を改善し、生産効率を高め、工場の潜在能力を最大限に活用するために必要な実用的なインサイトを得ることができます。

Telco icon

通信

Yellowfin シグナルを使用して、サービス品質の変化を自動的に特定することで、チャーンを削減し、ユーザー当たりの平均収益を増やすことができます(Average Revenue Per User: ARPU)を増やすことができます。複数のサイト、デバイス、オペレーター、ロケーションに渡る通話設定成功率(Call Setup Success Rate: CSSR)や、平均ネットワーク品質をトラッキングして、ネットワークパフォーマンスの急激な低下を検出します。

Gaming icon

ゲーム

Yellowfin シグナルを使用することで、プレーヤーのゲーム体験を最適化し、新機能の影響や使用率の変化が収益にもたらす影響を把握できます。契約、チャーン、リテンション、購入などの数値を監視することで、Yellowfinは、ゲーム開発者にシームレスなゲーム体験を提供し、収益を最大化するサポートをします。

Utilities icon

公共サービス

リアルタイムトラッキング、分析、最適化により、エネルギーコストを削減し、建物運用を改善します。エネルギー管理のためのYellowfin シグナルは、機械学習技術を使用して異常値の検出を可能にし、コストの削減、建物運用の改善、公共サービス会社と顧客が共有するエネルギー効率の目標達成を支援します。

シグナルが監視するもの

外れ値

外れ値とは、期待される範囲を外れた数値の急増や急減のことです。外れ値は通常、発生した後に期待された範囲に戻ります。例えば、異常に暑い日は電力使用量の急増を引き越しますが、気温が下がった翌日には通常の状態に戻ります。

Outliers graphic

傾向の変化

傾向の変化シグナルは、数値傾向の方向や勾配が大きく変化し、期待される範囲から外れることで検出されます。例えば、レコードの売上は長期的に減少傾向にありましたが、関心が再び高まることで、最も急成長している音楽メディア分野になりました。

Trend change graphic

ステップの変更

ステップの変更シグナルは、数値に大きな下降、または上昇傾向ステップが見られるが、全体的な傾向の方向は同じである場合に検出されます。売上におけるステップの変化は、新しい販路が販売チャネルに導入されることで発生します。すべての店舗で売上が一定であると仮定すると、新しい店舗は全体的な売上を増加させるだけで、全体的な傾向は変わりません。

Step change graphic

新規および損失影響変数

新規影響変数シグナルは、閾値を超えることで、特定のデータが相対的に重要になるときに検出されます。例えば、傘の売上はビジネスのごく一部であるかもしれませんが、例年以上の降雨が続くことで、現在では収益に大きく貢献しています。傘の販売は今やビジネスの重要な部分を占めるようになりました。

New variable graphic

異常値

異常値シグナルは、数値が期待される範囲を外れ(上、または下)、複数の観測でその範囲外に止まった後に正常な範囲に戻る場合に発生します。例えば、ニュースサイトのウェブサイトページビューの異常値は、大きなニュースイベントが発生し、数日に渡って数多くの訪問者がサイトを訪れることで発生します。

Breakout graphic

変動

変動の変化は、数値変化の頻度が変化するときに発生します。多くの数値には自然なピークや谷サイクルがあり、これらのサイクルが速くなったり、遅くなったりすることで変動の変化が発生します。例えば、株式市場は不確実な時期により変動しやすくなり、株価は通常よりもはるかに速く上下します。

Volatility graphic

合計の変化

合計の変化は、例えば平均や合計のような数値の合計値が、ある期間から別の期間に大きく変化(増加、または減少)したときに検出されます。例えば、広告キャンペーンによりウェブサイトへの登録が毎週20%増加した場合、これは合計の変化になります。

Aggregate Value Change graphic
Augment the Dashboard Experience graphic

ダッシュボードエクスペリエンスの向上

ダッシュボードビルダーを使用してダッシュボードに直接シグナルを追加し、ダッシュボード内の情報に関連する変化を、発生と同時にダッシュボード内で通知します。例えば、ウェブサイトのトラフィックデータから生成されたシグナルにリンクされたシグナルウィジェットを、マーケティングダッシュボードに追加します。ユーザーは、ダッシュボードウィジェットに表示されるシグナルをクリックすることで、より詳細な情報を確認できます。

統合されたアナリティクススイートの一部

Yellowfinは、データの接続や準備から、ダッシュボードの構築、管理レポートの準備など、アナリティクスワークフロー全体を簡素化することで、優れたデータエクスペリエンスの提供に必要なすべてを提供します。これはYellowfinが、アクションベースのダッシュボード、自動データディスカバリー、データストーリーテリングをひとつの統合されたプラットフォームで組み合わせた唯一のエンタープライズアナリティクススイートだからです。

Part of an integrated Analytics Suite graphic

物事を見逃すことはありません!

素早くインサイトを取得

データのすべての組み合わせをトラッキングするためにレポートやダッシュボードを作成し、重要な変化が見つかることを願う必要はありません。データソースにシグナルを設定するだけで、自動的に作業が実行されます。

Reduce time to Insight graphic

分析疲れを取り除く

人間は単純にすべてのデータを四六時中分析することはできません。しかし機械は、反復作業に疲れることはありません。シグナルが代わりに作業を行います。

Robot graphic

分析プロセスの近道

人間が分析できる以上のデータがあります。これまでの手動でのデータディスカバリーは重労働で、インサイト取得までに数多くのステップが必要でした。そして、分析すべきデータの選択には人間のバイアスがかかり、インサイト発見の機会を大幅に削減していました。しかし、Yellowfin シグナルでデータディスカバリーを自動化することで、自動化が作業をたったの2ステップでこなします。シグナルは、実用的な結論へ繋がる近道です。

Shortcut the analytic process graphic

変化の原因を特定

何かが変化したことを把握するのは興味深いですが、その原因を把握することがより重要です。関連、相関する数値を重ねることで、原因の特定をサポートし、インサイトを取得して、素早くアクションを起こすことができます。

Identify the causes of change graphic

リーディングイノベーターとしての世界的認識

Gartner Logo

革新的な製品ビジョン、最高評価の製品機能、優れたカスタマーエクスペリエンス。これらは、Yellowfinがマジッククアドラントに7年連続で選出され、2020年にビジョナリー(概念先行型)に選出された理由の一部です。

レポートをダウンロード

 

Forrester Logo

エンタープライズBIプラットフォーム(クライアント管理)で「Strong Performer」の評価。

レポートを読む

BARC Logo Reversed

Yellowfinは、組み込みBIおよび運用BIにおける、世界最大のビジネスインテリジェンス調査で最高評価を獲得し、調査に回答したユーザーから100%の推奨を得ています。

詳しく見る

EMA Logo

「EMAは、YellowfinをAIや機械学習、コンテキストストーリテリングの使用や、ビジネスインテリジェンスのためのソーシャルコミュニケーションにおけるリーダーとして評価しています。」

レポートをダウンロード

さらなる詳細情報はこちら

Yellowfin

AI対応アナリティクスをアプリケーションに組み込むことで、どのような競争優位性が得られるのか

Yellowfin

自動アナリティクスガイド:偶然のデータディスカバリーに頼った経営を止める方法

Yellowfin

自動アナリティクスの台頭とダッシュボードの終焉

何を見逃してきたのかを確認しましょう

いつでも、どこでも使用できるアクションベースのダッシュボード、自動アナリティクス、クロスベンダーストーリーテリング製品を含む、市場で最高のアナリティクス製品をお見せします。

Thanks for trying Yellowfin

Please complete the form below to request your copy of Yellowfin today.