タスク

部門の壁を超えて効率的なワークフローを実現

Yellowfinはコンテンツを作成する情報システム部門のユーザーと、データを閲覧し分析する
一般ユーザーの垣根をなくすモダンBIプラットフォームです。業界を牽引するユーザー利用率を誇るYellowfinは、組織内のビジネスユーザーとデータエキスパートの壁を超えてより効率的にビジネスインサイトを引き出すための明確なフレームワークを提供します。組織内のすべてのBIユーザーがデータに基づいた確かな意思決定ができるよう支援します。

必要なデータを
素早く提供

従来のメールでのやりとりに依存するよりも、
Yellowfinのタスク管理システムを利用すれば、
BIプラットフォーム内のどこからでも他のユーザー
をアサインしタスクを割り当てることができます。
コンテンツ作成やデータ分析のリクエスト、
トラッキングやレビューなども簡単におこなえます。
最終的にビジネスユーザーはどのようなタスクが
進行中であるかを視覚的に確認できる一方で、
データアナリストたちはリクエストの内容が明確
になり優先順位がつけやすくなります。

プロジェクト管理

まるでSNSのタイムラインのようなディスカッションボードを利用して、業務のワークフローを管理することができます。
ブレインストーミングのアイデアを提起しタスクを取りまとめ、プロジェクト管理をすべて一つのBIプラットフォームで
行うことが可能なのです。ワークフローを可視化してアクティビティーストリームへ取りまとめることで効率的にタスクの
進捗を管理し、コミュニケーションを円滑に図ることができます。

「YellowfinはBIツールのユーザー
をITスペシャリストに限定して
いないことがポイントです。
Yellowfinは、洗練されたビジュア
ライゼーションでユーザーに
データを提供しているだけでなく
BIプラットフォームに組み込む
ことができる外部ツールとの連携
も魅力の一つです。」

David Norris – アソシエイトアナリスト, Bloor Research

データの
信頼性を向上

データが信頼できないとユーザーが感じればユーザー
はBIツールを利用しなくなるかもしれません。
そのためデータやBIプラットフォームへの信頼は
非常に重要です。プラットフォーム内で画面コピーや
注釈を使用して、データの品質課題にフラグをつける
ことで、組織全体にフィードバックするワークフロー
をつくりましょう。そうすることでデータや分析
コンテンツが確実に信頼できるものになります。