Yellowfin 説明ガイド

Yellowfinは、エンタープライズアナリティクス、および組み込みアナリティクス両方のユースケースで使用され、独自のアナリティクスアプリケーションを構築します。本ガイドを活用することで、Yellowfinが要件に対して技術的に最適であるかどうかを確認できます。

セキュリティ概要

  • セキュリティ概要

    Updated 23 10月 2020

    Yellowfin セキュリティモデルの要素は何ですか?

     

    • セキュリティに関連する主な要素は次の通りです。
    • ユーザー:システムにアクセスをする個別のユーザー
    • グループ:ユーザーをグループにまとめることができます。例えば、どの部門で作業をするか、などです。ユーザーは複数のグループに属することができます。セキュリティアクセスやその他の割り当ては個々のレベル、またはグループレベルで実行できるため、効率性が向上します。
    • 機能:特定のタイプのコンテンツ作成や、管理設定の変更をする機能など、Yellowfinの様々な機能を使用できるシステムレベルの詳細な権限があります。
    • ロール:ロールとは機能のグループです。これらは、システム権限を付与するために、ユーザーまたはグループに割り当てることができます。

     

    ユーザーが取得するアクセスをどのように制御できますか?

    Yellowfinは、システム機能とコンテンツへのアクセスに非常にきめ細やかな制御を提供します。ユーザーは、直接またはグループのメンバーシップを介してロールを割り当てることで、アクセス権が付与されます。ロールは、アクセスできるシステム機能を定義します。ユーザーやグループは、特定のコンテンツフォルダーへのアクセス権を付与するか、コンテンツに直接アクセス権を付与することで、コンテンツにアクセスすることができます。

     

    単一のYellowfin インスタンス内で複数の会社を管理できますか?

    できます。Yellowfinには、豊富なマルチテナント機能があります。多くのクライアント組織は、単一のYellowfin インスタンス内で確立できます。各組織は論理的に分離されており、独自のブランドとコンテンツを持つことや、親組織のコンテンツを共有することができます。

Thanks for trying Yellowfin

Please complete the form below to request your copy of Yellowfin today.