3年連続 ビジョナリー

Yellowfinは3年連続で、2022年Gartner® Magic Quadrant™のアナリティクスとビジネスインテリジェンスプラットフォーム部門でビジョナリー(概念先行型)の一社に位置づけられました。

Yellowfinは、アクションベースのダッシュボード、自動ビジネスモニタリング、データストリーテリングを一つの統合したシームレスなプラットフォームに組み込んだ、唯一の企業向けの組込み分析のスイートです。

最新のGartner マジッククアドラントのレポートをお読みいただき、下記についてご確認ください。

  • Yellowfinが3年連続でビジョナリー(概念先行型)に認定されるまでの経緯
  • 最新のアナリティクスプラットフォームを評価する際に考慮すべき基準
  • アナリティクスとビジネスインテリジェンス(BI)市場の将来について知っておく必要があること

Yellowfinと他のBI・アナリティクスベンダーの比較をご覧ください。

レポートをダウンロードする

Yellowfinであなたのビジネスを変革する

Modernize icon

最新化

従来の、または自社開発のBIレポーティングソリューションから、ビジネスユーザーが気に入る最新のデータとアナリティクススーツへ移行します。

Engage

つながる

ユーザーが求めるデータエクスペリエンスを提供することによって、ユーザーの普及率を向上させます。すべての関係者がデータとつながり、コラボレーションできるようにします。

automate

自動化

エンドツーエンドのデータディスカバリープロセスを自動化することで、ビジネスの重要な変化をいち早く特定し、ユーザーに通知することができます。

Innovate

イノベーション

データを機械学習、実用的なダッシュボード、オペレーションの作業工程と組み合わせることで、新しい製品やサービスを作成し、新規のレベニューストリームを生み出します。

世界29,000社以上の企業に重要なインサイトを提供

  • BMC Logo
  • Xerox Logo
  • Honda Logo
  • NHS Logo
  • ANZ Logo
  • Coca Cola Logo
  • Vodafone Logo
  • NTT Docomo Logo

アナリティクスに関する業界専門家からの評価

Gartner およびVentana Researchの無料レポートを入手する

2022年アナリティクスとBIプラットフォームにおけるクリティカルケイパビリティ

2021年 アナリティクスとデータのバリューインデックス

Gartner「アナリティクスとビジネスインテリジェンスプラットフォームのマジックアドラント(Magic Quadrant for Analytics and Business Intelligence Platforms)」は、Austin Kronz、Kurt Schlegel、 Julian Sun、David Pidsley、 Anirudh Ganeshanにより、2022年3月22日に公開されました。

この図は、Gartner, Inc.が発行した調査文書の一部であり、文書全体の文脈の中で評価されるべきものです。Gartnerの資料の入手は、Yellowfinにリクエストしてください。Gartnerは、リサーチ出版物に含まれているベンダー、製品、またはサービスを推奨するものではなく、またテクノロジーユーザーに対して、最高のレーティングを受けたまたは他の指定を受けたベンダーを選ぶように助言するものではありません。Gartnerリサーチ出版物は、Gartnerのリサーチ組織の意見であり、事実の記述として解釈されるべきものではありません。Gatnerは、本リサーチに関して、商品性または特定目的への適合性の保証を含め、明示または黙示を問わず、一切の保証を行わないものとします。

GARTNERおよびマジッククアドラントは、米国およびその他の国におけるGartner, Inc.の登録商標またはサービスマークであり、許可を得たうえで使用しています。無断転載を禁じます。

Thanks for trying Yellowfin

Please complete the form below to request your copy of Yellowfin today.