自動インサイト

ビジネス全体を最速で「なぜ」に導く


大部分のBIツールはビジネス結果のモニタリングに優れていますが、その原因まで説明してくれることはありません。これまで、ビジネスユーザーが原因を探るためには、アナリストに依頼をするか、自ら分析するしかありませんでした。しかし、そのどちらのアプローチも生産的とは言えません。アナリストたちは膨大な依頼に圧迫されているため、手付かずの課題が山積みになっています。

幸いなことに、Yellowfinは機械学習と人間の気付きを組み合わせることで、これを自動化し、ビジネス全体を最速で「なぜ」に導くことができます。これにより、ビジネスユーザーは必要な答えを素早く引きだせるようになるため、アナリストは、ビジネス課題へのさらに詳細なインサイト提供に、より多くの時間を割くことができるようになります。

自動インサイト

自動インサイトは、どこにあるか分からないインサイトを引き出すために、すべてのデータを掘り下げなくても、適切な答えを素早く、自動的に提供することができます。ユーザーが質問を投げかけるだけで、Yellowfinは分析に必要なデータを取得し、様々なステップを実行して、統計的に最も関連のある結果を導き、理解しやすいビジュアライゼーションとナラティブとして表示します。

データディスカバリーアシスタント

データアナリストはその時間の大部分を、手作業でのレポート作成や、ビジネスからの依頼対応に費やしています。手作業でのデータディスカバリーでは、数多くの手順に従わなくてはいけません。しかし、Yellowfinはこれを即座に実行します。分析に必要なデータをレポートビルダーにドラッグしたら、搭載されたインサイトボタンをクリックするだけで完了です。

コンテキストを提供するインサイトウィザード

インサイトウィザードでは、質問にコンテキストを追加することで、Yellowfinに分析内容を伝えます。これは、Yellowfinで実行する分析の深度を制御します。

関連する結果

Yellowfinは、スマートビジュアライゼーションとナラティブとして、データに最も関連する結果を表示する前に、様々なアルゴリズムを実行します。表示された結果から、作成を進めるグラフや、さらに定義するグラフを選択できます。

ビジネスユーザーにインスタントインサイトを提供

ダッシュボード上でボタンをクリックするだけで、グラフデータの説明や、2つのデータ間の比較を行います。結果は、自動生成グラフとして提供され、ダッシュボード上にはナラティブも表示されます。提供されるビジュアライゼーションは、ユーザーに最も関連の高い順に表示されます。

インサイトとコラボレーション

Yellowfinは、エンタープライズ全体を通して、インスタントインサイトとのコラボレーションを可能にします。アクティビティストリームでは、分析を実行したレポートを強調することで、視覚的に参照しやすくすることができます。

自然言語生成(Natural Language Generation:NLG)

Yellowfin 自動インサイトは、各インサイトに自然言語生成された説明を追加します。これは、ユーザーが制御できるサマリーや、詳細レベルの説明を提供します。

Yellowfin Dashboard Analytics

Gartnerレポートのダウンロード

2018年Gartner 分析とビジネスインテリジェンスプラットフォームのクリティカル・ケイパビリティで、15すべての部門にわたり、Yellowfinがトップ5の分析プラットフォームに選出された理由をご確認いただけます。

Thanks for trying Yellowfin

Please complete the form below to request your copy of Yellowfin today.