ガバナンスの強化により
信頼性の高いデータを提供

Yellowfin7.3+では、データガバナンスをより一層強化し、これまで以上に信頼性の高いデータを組織全体で共有することができます。また、新たにJSONコネクターやウェブコネクターが追加されたことにより、データソースへの接続がこれまでより簡単になることで、データアナリストはあらゆる角度からの分析が可能になります。ビジネスユーザーは、グラフのJavaScriptライブラリーが充実したことでグラフ描画の選択肢が大幅に広がり、洗練されたデータビジュアライゼーションを実現することができるようになりました。

データガバナンスの強化

Yellowfin7.3+では、業界トップクラスのガバナンスにより、常に正確なデータを提供します。

データガバナンスの強化

分析データに基づいた意思決定を行っていくためには、そのデータが常に正確な情報である必要があります。提供される分析レポートが信頼できるからこそ、適切な判断を下すことができるのです。Yellowfin7.3+は、業界トップクラスのガバナンスを提供することにより、確かな情報をもとにしたエンタープライズ分析を実現します。新たなビューの承認機能や、変更管理モジュールにより、信頼できるデータやコンテンツを、本番環境へ移行する際に、完全なる制御と可視性を実現することができます。

  • ビュー承認ワークフロー

    Yellowfinのコンテンツの承認ワークフローをビュー(メタデータ)レベルまで広げることで、レポートや、ダッシュボード、ストーリーボードなどと同様に、データ準備の段階でも承認プロセスを適用できます。

  • タスク管理の統合

    Yellowfinのビューの機能に新たに追加された承認ワークフローが、タスク管理の枠組みへシームレスに統合されることで、データの管理者をはじめ、ビジネスユーザーやデータアナリストまで、すべてのユーザーが、データ状況の変化を見逃すことなく、常に現状を把握することができます。

  • 変更管理モジュール

    Yellowfinの新しい変更管理モジュールは、Yellowfinのインスタンス内でインポート、およびエクスポートされたすべてのコンテンツを、一箇所で完全に可視化することができます。ひとつのシームレスなインターフェイスによって、すべてのコンテンツの変更や関連性を簡単に可視化して、一括して処理することができます。

あらゆるデータソースへ接続

すべてのBIユーザーは、データソースから新たな気付きを得たいと考えています。しかし、それを本当の意味で実現するためには、価値ある情報に素早くアクセスできなくてはなりません。Yellowfin 7.3+では、様々なデータソースへの接続を強化することで、あらゆるデータを一箇所に集約しやすくするだけでなく、様々なデータから判断して、戦略的なアクションプランの立案を可能にします。

コネクターを使用することで、SnowflakeやApache HBaseをはじめ、SAP BWのBExレイヤーに接続できるだけでなく、JSONコネクターを使用してAPIや政府のデータセット、外部のウェブアプリケーションなどからデータを取り込むことにより、データを直接Yellowfin上で可視化することができます。Yellowfin7.3+を利用すれば、ビッグデータやデータストリーミングに柔軟に対応できます。

無限の可能性をもつ
グラフオプション

これは分析についても言えることですが、何かに夢中になって取り組めば必ず良い結果が付いてきます。Yellowfin7.3+では、あなたが思い描く通りのビジュアライゼーションが簡単に実現します。グラフ作成と分析、どちらのプロセスもお楽しみいただけるはずです。

  • JavaScript
    グラフライブラリー

    Yellowfin7.3+では、JavaScriptグラフライブラリーをYellowfinに埋め込むことにより、あらゆる種類のグラフを簡単に利用できるようになりました。インタラクティブなD3 chartsやSankey Diagrams、Force-Directed Network GraphsやGoogleChartsを利用し、簡単にYellowfinのダッシュボード上に可視化できます。また、カスタマイズした独自のコードや、スタイルなども自由に追加することができます。JavaScriptグラフのフレームワークは、Yellowfinのエンタープライズセキュリティや、ガバナンス、コンテンツの移行なども
    そのまま利用できます。

  • キャンバスウィジェットの条件付き書式

    キャンバスのウィジェットに条件
    付き書式を適用することでデータ
    ソースの状況をリアルタイムに
    把握できます。Yellowfin7.3 +で
    は、レポートの条件付き書式を
    コンテンツを作成するキャンバス
    で使用することができます。
    すべてのテキストやシェイプ、
    イメージやアイコンウィジェット
    に条件付き書式パネルが追加
    されたことで、各キャンバスウィ
    ジェットに、特定の条件付き書式
    ルールを適用できます。
    Yellowfinのコンテンツ作成キャン
    バスによって作成されたすべての
    ウィジェットは、データのわずか
    な変化を反映します。

  • グラフオプション
    の強化

    刷新されたメーターグラフや
    ゲージグラフ、ダイアルグラフ
    は、カスタマイズがさらに
    可能になり、様々なケースに
    より柔軟に対応することが
    できます。ユーザーはこれまで
    より簡単に、グラフの書式を
    整えることができるように
    なっただけでなく、温度計
    グラフの強化により、ブレット
    グラフの作成も可能です。
    Yellowfin7.3+では、あなたの
    思い描く通りのデータビジュ
    アライゼーションを可能に
    します。今回新たに追加された
    グラフについての様々な機能
    強化はきっとユーザー様に
    ご満足いただけるはずです。