【CEOメッセージ】新たな年のはじまり

 

Yellowfinは2018年、「Yellowfin 8」特にストーリーとシグナルという2つの新しい製品のリリースが中心でした。開発を始めた当初は、これがわたしたちのビジネスや市場でのポジショニングに対する考え方をどのように変化させることになるのか、想像すらできていませんでした。ストーリーは、ビジネスユーザーが数値をさらに詳細に理解し、データについてナラティブを作成するサポートをします。シグナルは、人々が気付くことのできないデータの変化を自動的に発見し、ユーザーに通知します。

 

ビジネスによるBI使用方法を再定義

これらの新製品を開発し、テストするにつれて、組織内での人々の分析使用方法に対するわたしたちの理解は深まりました。エンドユーザーはダッシュボード以上を求めており、データを理解し、それを異なる方法で活用するサポートができるツールを必要としています。わたしたちの理解の変化は、Yellowfinの市場参入計画や、チャネル戦略に反映されました。また、わたしたちのブランディングにも影響するため、今年はYellowfinのポジショニングの再定義にも注力しました。これは、Yellowfinだけでなく、わたしたちのチャネルパートナーや顧客にとっても重要な変化でした。未来を考える時に、わたしはストーリーとシグナル、両方の機会を見据えています。これらの製品は、ビジネスユーザーの分析使用方法を再定義し、業界のユーザー適応率を促進すると確信しています。これは、過去30年間で初めての事なので、既存顧客だけではなく、潜在顧客やパートナーにとっても楽しみな展開になることでしょう。しかし、わたしたちは、これだけで終わるつもりはありません。Yellowfinでは、新しいダッシュボードのリリースやモバイルアプリケーションを含め、さらなる製品改善を計画していますので、今後の展開にぜひご期待ください!

 

確かな成長

2018年は、優れた新製品を市場に投入した一方で、既存のダッシュボードビジネスにとっても素晴らしい年になりました。確かな成長を遂げるとともに、アメリカの連邦準備制度、ヨーロッパのVallourec、オーストラリアではEclipseを含めて、素晴らしい契約を締結に導くことができました。これらの契約で特に興味深かったのは、選定時の競合がBusiness ObjectsやPower BI、CognosやTableauであったことです。これはまた、大規模エンタープライズ導入における、わたしたちの中核的な強みを強調する結果になりました。エンタープライズスタンダードとして、Yellowfinはこれからも優れた利益を提供します。成長と収益の観点では、現状計画通りに進んでいます。そして、2019年にはストーリーとシグナルが、オーストラリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、カナダ、日本の地域において、継続的な成長を後押ししてくれることを確信しています。ベータ版を試行した顧客や、Yellowfin内部での使用が、これら2つの製品が、いかに強力であるかを示しています。これは、ビジネスユーザーの分析体験を大きく拡張するものであり、これをさらに多くの顧客に紹介できる機会が待ち遠しいです。

 

皆様のお陰です

今年はスタッフやパートナーの皆様のお陰で、これほどまでの達成を遂げることができました。非常にワクワクする道のりでしたが、同時に関わったすべての人々のたくさんの努力の賜物でもあります。ご尽力いただきありがとうございます。また2019年の新たな年がスタートし、Yellowfinは革新的な機能をリリースしていきます。ぜひ今後ともよろしくお願い致します。