Capterraの調査でトップ10に選出

YellowfinがCapterraの調査で、世界で最も人気のあるBIソフトウェアのトップ10に選出

 

Capterraは、最も人気のあるビジネスインテリジェンス(BI)と分析ソフトウェアのトップ10にYellowfinを選出しました。
Yellowfinは、25,000以上の組織で300万人を超えるエンドユーザーに日々利用されています。そして、顧客数、ユーザー数、社会的認知度の組み合わせから、ソフトウェアの人気を評価するCapterraの調査で、今年は昨年の調査結果の9位から7位にランクアップすることができました。

 

「Yellowfinの全世界的な顧客基盤は、昨年以降急速に拡大しています。これは、Yellowfinの継続的な革新性の提供と、自動インサイトのような最先端の分析機能のリリースによるものです」とYellowfin CEOのグレン・ラビーは語ります。 「これらの新機能は、企業のユーザー適用率の課題に直接的に作用しインサイトへ導く時間を短縮することで、わたしたちのユーザー基盤を成長させています」

 

Yellowfinはまた、GartnerのBIと分析のプラットフォームのマジッククアドラントや、BARCのThe BI Surveyに5年連続で選出されており、The Forrester Waveの2017年第三四半期エンタープライズBIプラットフォームと主要なオンプレミスへの導入にも選出されています。

CapterraのBI市場スコアは、企業の市場シェアを非収益ベースで表現したもので、100ポイントのスケールに換算されています。このスコアは、3つのパートから成り立ちます。まずは、企業の顧客とユーザー数(それぞれが、最終スコアの40%の比重になります)、次にソーシャルメディアでの認知度です(Facebook、LinkedIn、Twitterのフォロアー数、そしてCapterraレビューの総数の組み合わせが、残りの20%のスコアを構成します)。

Capterraに掲載されている分析プラットフォームは、ユーザーにより星1つから5つまでで評価されます。Yellowfinは、使いやすさとカスタマーサービスの分野で、星5のうち4.5を獲得し、非常に高い評価を得ています。

Yellowfinの継続的な成長は好評なレビューに示されており、Capterraによって世界で最も人気のある分析ソフトウェアとして高く評価されています。

 

Capterraのレポートは、こちらからご参照ください】

最も人気のあるトップ20:ビジネスインテリジェンスソフトウェア

 

 

※Gartnerは、調査内で明記した特定の製品、サービスを推奨するのではなく、優れた評価やその他の指定とともに、技術ユーザーへ選出されたベンダーのみの選択を助言している訳ではありません。Gartnerの調査は、Gartnerの調査組織の意見から構成されており、事実の陳述として解釈すべきではありません。Gartnerは、商品性や特定の目的に対する適合性の保証を含む、本調査に関する明示的、または黙示的な保証を一切放棄しています。